Open The Door

【ヒプノで使命が分かる!】

Pocket

いつもご訪問ありがとうございます

埼玉県上尾市の

ヒプノセラピスト&直傳靈気師範格

のともこです(´▽`*) 

 

昨日のヒプノセラピーがものすごいことが起こったのでこちらにご紹介させていただきます

まず、最初に出てきた場面

K様は馬小屋にいます

目の前に馬の顔がドアップ

あまりにも間近だったので

それが馬だとはすぐに分からなかったといいます

馬が3頭いたそうです

3頭いるうち真ん中の馬が気になるらしく

お世話している

他の馬もお世話している

朝から晩までその馬と一緒にいる

その馬と一緒にいるとおちつくのだそう

 

「なぜあなたはその馬がすきなのですか?」

「この馬ね・・・

あまりたくさん動けなくてリハビリを受けているか

治療を受けている

馬車を引いてた時に後ろ足をけがしてしまった」

K様はその馬が心配らしい

馬の他にも豚や犬、羊がたくさんいる

K様のお父さんが牧場を経営しているらしい

ご飯食べるときは大勢で食べる

K様の家族と、その牧場で働いている従業員とその家族で30人くらいいるのだそう

完全な男尊女卑!

手前の方に男性がいてお料理を食べながらおしゃべりしてる

一番奥の方に女性たちが数人いるのだそう

でもそこにK様のお母さんがいない!

「あなたのお母さんはどこにいるのですか?」

「かまどで火をおこしたり

小麦を練ってお料理を作っています」

でもなぜK様のお母さんがその中でも立場が低いのだろうか?

K様はこう説明してくれた

 

「お父さんには愛人がいる

その愛人は西部劇に出てくるような

おしりがふわっとしたドレスを着ているが

お母さんはボロボロの服を着て

ショートブーツを履いている

 

産みの母は奥で働かされていて

愛人がK様の教育やお世話をしている

愛人が『馬と遊んでばかりいないで

学校に行って教育を受けなさい』と

世間体を気にする人

愛情がない・・・

 

一方産みの母はK様を大事にしてくれているが

母になつくと愛人がうるさいので

本当はかまってあげたいけど

『あっちへ(愛人の方へ)行きなさい』と言う」

母は今世のK様の妹

他にも今世のK様のご家族や周りの方々が

この過去世でも登場していた

それにしてもなぜ産みの母はそこまで立場が弱いのか・・・

と私は不思議に思った

 

あるとき牧場の経営が悪化した

その時お父さんの弟さんご夫婦に合併された

その時産みの母と愛人(お父さんの弟の奥様)の立場が逆転した

産みの母は使用人になった

牧場の経営は弟さんご夫婦で

動物を育てるのはK様のご家族

次の場面は病院

お母さんが入院している

もう長くない

この時K様は20才位

遠くのお店で働いているがたまに帰ってきたときに

お母さんの入院の知らせを聞いた

お母さんはかなり悪い状態でいる

K様の手を握ってた

K様はお母さんの意識に入ってお母さんの気持ちを聞いた

「悔いがない」

「手に職をつけなさい、いろいろなことをしなさい」

「誰も恨んではダメ・・・」

というK様に対してのメッセージだった

 

このあとお母さんは亡くなったが。。。

次の場面で本当のお母さんの死因が分かったΣ(゚Д゚)

 

続きはまたあした・・・

 

✦ ✦ ✦ ✦ ✦ ✦ ✦ ✦ ✦ ✦ ✦ ✦ ✦ ✦ ✦ ✦ ✦ ✦ ✦ ✦ ✦ ✦

最近おかげさまで

毎日にようにセッションさせて頂いたり

ご予約やお問合せがございます

急なご予約は難しい場合があります

11月まではほぼ埋まっていますので

ある程度余裕を持ったご予約をお願いします

セッション相談は無料です~(≧▽≦)

お気軽にお問合せ下さい(´▽`*)

Pocket

angelic-l

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です