Open The Door

【『できない』が『できる』を作る】

Pocket

【『できない』が『できる』を作る】

以前初めて直傅靈氣を習った頃、、、

私は何も感じることができなかった(;^_^A

他の方々は『こんな風に感じます』

とかそれぞれ言ってるのに私だけ何も感じれない

その時はその場から逃げたいほどだった

自分があまりにも分からなくて泣きたくなる(๑o̴̶̷̥᷅﹏o̴̶̷̥᷅๑)

情けなくなる

なんでみんなは分かるのだろう

本当は分かってないのに、分かったフリをしているのでは、、、

と思ったりしてた(;^_^A

でもその反面、実にリアルにこんな風に感じる

と説明する人もいた

ふーん、私もいつかはそうなるのかなぁー、と思ってた

実際、何か感じるという人がいるのは確かだった

じゃ、とりあえず『何か分かる!』

というレベルまで自分をもっていこう!

と、毎日毎日靈氣の練習を家族で試していた

ある時両手から出てる何かを感じた!

今までなーんにも感じなかったのに

それはハッキリと分かった!

『みんなが言ってるのがこの事だったんだ!』

とその時初めて分かった!

だから面白くなってどんどん靈氣を使った!

みんなびっくりするくらい具合が良くなってる(◍˃̶ᗜ˂̶◍)ノ”

靈氣ってすごいんだ!って思った٩(ˊᗜˋ*)و

もし、私が最初から靈氣をみんなのように感じていたり

分かっていたりしたら

【直傅靈氣師範格】にはなってなかったと思う

とりあえず、『何か分かるレベルまでいこう!』

と思ったから今の私がいるのだと思う

それと全く同じような事が【ヒプノセラピー】にも起こった

私は諦めが悪く『きっと次はできる!』と毎回思って

約2年ほとんど何も見えないーーーヽ ( ꒪д꒪ lll)ノ

だから靈氣にしろ、ヒプノにしろ

感じない、分からない、という人の気持ちがよーく分かる

私ほど失敗の経験が豊富は人はいないかも、と思ってしまう

だから、一回靈氣やヒプノを受けて

分からない、感じない、と思っても諦めないで欲しいーー(◡‿◡ฺ✿)

私は自分もそうだったからダメな人を応援したい!

最初からできる人は何もサポートいらないけど

できない人は自信をなくしちゃう

だからそういう人をサポートしていきたい!って思ってる(*˘︶˘*).。.:*♡

余談だけど今年になって初めて次男に自転車を買ってあげた

それまでお兄ちゃんのお古ばかり(//∇//)\

男の子なのか扱いが悪く

修理してもすぐ壊れるから

そのうち修理せずに放っておいて

自転車に乗れない期間が長く3, 4年位あった

その為お友達と遊ぶのもどこに行くのも走り(❁´ω`❁)

そのせいか足は速い(◍˃̶ᗜ˂̶◍)ノ”

学年でもいつもトップクラスに入ってる(*•̀ᴗ•́*)و ̑̑

もし自転車があったらこうはなってなかったかもしれない(*•̀ᴗ•́*)و ̑̑

○○がないから、できないから

その分とりあえずみんなに追いつこう!というのが結果『できる』を作る!

Pocket

angelic-l

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です