Open The Door

【セッションを通しての気づき】

Pocket

いつもご訪問ありがとうございます

埼玉県上尾市の

ヒプノセラピスト&直傳靈気師範格 のともこです(´▽`*)
昨日はヒプノセラピーのセッションをさせて頂きました

今回のクライアント様はまだ年齢的に若くステキな魅力と可能性があるのに

生きづらさを感じている

今は何とか仕事はしているものの

一日一日をどうにか過ごしている

と言った感じでした

そのクライアント様は幼少期の記憶が全くなく

自分でもそれがなぜか分からない

ということでした
実は今このようなケースの方が多いです

20代から40代の方が特にこういった場合が多いように思います
私は何もアドバイスできませんし

何か視えるといった能力もないですが

クライアント様ご自身で自分の奥深い領域に行って

自分で今の悩みの原因を幼少期や過去世に探りに行くことはできます
そしてそこで何が起こったのか確認し再度体験して

感情も味わいます
その「感情を味わう」事が本来必要なのです

でも過去又は過去世でその感情を味わいきれなかったから

その中途半端にそこしてきた感情が

「私を見て!」と主張し

その感情に気がついてほしいから

その感情を伴う経験をさせてるだけなんです
だからその感情に気づいて

「そうだったんだね。。。」

と分かってあげれば自然と今の苦しみから解放されます

私はただ誘導しそのお手伝いをします
今までのセッションで同じものはありません

全て内容は異なります
常に新しいセッションとの出会いがあります

私もクライアント様を通して

勉強させていただいてますし

何よりセッションを通してクライアント様の気づきであると同時に

私の心にも響いてくるメッセージが多いです
人生に無駄なものなんてありません
誘導している私にも必要なメッセージだからその場にいるのでしょう

大きな気づきがあります

何か大切なメッセージをクライアント様に

私に伝えようとしています!

 

その度に心で涙してます
なんとありがたい仕事なのだろうか・・・

こんな素晴らしい事を「志事」としてさせて頂いてる喜び

いつも感謝いたします

Pocket

angelic-l

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です