Open The Door

【ヒプノスクールのご感想】

Pocket

いつもご訪問ありがとうございます

埼玉県上尾市の

ヒプノセラピスト&直傳靈気師範格 のともこです(´▽`*)

昨日のヒプノスクールのご感想を生徒さんが

ステキに紹介してくれました(´▽`*)

↓ ↓ 

ヒプノセラピーを受けてきました。

まずは臓器ヒーリングです。

誘導部分は雲の上にいました。

最近気になる左足の筋肉について聞きに行きました。

まず扉は4,5メートルある細長い扉。
茶色い石が全面に敷き詰められてました。
中に入ると

広い倉庫。

3階まで吹き抜けの、がらんどうで何もない倉庫でした。

上の方が暗い感じ、一番奥の隅に、3メートルくらいのボコボコした塊があります。

老廃物のようです。

ごみのように溜まっています。

部屋の主は、白い紙でできた式神(等身大)

ペラペラ手が動きます。

この茶色いものは何か主に聞いてみました。

「なぜ、これができているのですか」(私)

「バランスだよ。バランスが悪いんだよ。

右ばっかり使っていない?

左足が上がっていないでしょう。

循環よくすると良いよ。

血液が溜まっているのさ。」

お掃除をします。

まず、癌の切除みたいに、大きなスネアをかけて、電気メスで切りました。

窓を開けて、外に出します。

でも倉庫がつまらないので、改造しました。

浮かんだのが、マリーアントワネットの寝室。

ゴージャスです。

戻ってきました。

次にインナーチャイルドヒーリングをします。

誘導部分は、草原にいました。

昔のお店が出てきました。

私が子供のころ、店舗の一室に住んでいました。

パン屋、魚屋、野菜屋、肉や、みそや、などが10件ほど入った店舗です。

私の家は乾物屋でした。

卵、缶詰、インスタント食品、干物などが並んでいます。

私は卵をパックに詰めるお手伝いをしています。

7,8歳くらい。

お店にいるお父さんがニコニコしています。
懐かしくて涙があふれてきました。

インナーチャイルドの私は、店舗2階の部屋にいます。

5歳くらい。

笑っています。

でも気持ちは寂しいです。

父さんも、母さんも、お店です。
弟たちは外に出ていて、一人ぽっちです。

さみしくてもお姉ちゃんだから、我慢です。
「お母さん」と声をかけても
「今、お客さんがいるから。」と請け合ってもらえません。

甘えることができませんでした。

さみしい気持ちにシンクロして、涙があふれてきました。

「いっぱい我慢していたね。
さみしかったね。
甘えたかったね。」

ハグとチュウをいっぱいしてあげました。

そのあと外に出て一緒に遊びます。

シロツメクサで花冠を作って、
草原を手をつないでかけて、
空も飛んできました。
お店の空き地の砂場に戻ってきます。

大人の私と、子供の私と並び子供の私になります。

私へかける言葉は、親指を出して

「グッジョブ。」

「ハッピー。ラッキー。キラキラ。」と言いながら踊っています。

私へのギフトは両手で抱える大きな水晶でした。

理由は

「硬くて綺麗だから。」

ありがとうと感謝して戻ってきました。

ハイヤーセルフヒーリング

どんなハイヤーセルフに会えるのか、ワクワクして行いました。

誘導は海辺、沖縄の海です。

暗い宇宙空間です。

樹??
大きな樹・・?

宇宙樹ユグドラシルのようです。

「新しいサロンの名前はなにですか?」

「白、光、聖なる光、ホーリー。。。。」
よくわかりません。

「今後学ぶべきものはなんですか?」

「ノルディックルーン
アタラクシア
オーディンの剱」

(よくわからない、、、。聞いたことあるけど意味の分からない単語だし、うーん)

「わかるように教えてください。」(ティナさん)

「。。。。。。。。。」

お互いに困っていたら右上から光が降ってくるようにマリア様が現れました。

「あまねく光は誰にでも。」

「私が学ぶことは何ですか?」

「もう十分です。
私が見ています。」

「サロンの名前は何がよいですか?」

「ホリーライ。ト聖なる光。」

「必要なものは何ですか?」

「きれいな水
皆が飲むため」

「水の心を感じましょう。
お茶をゆっくり飲むと良い。
意識して感じて。」

「私へのメッセージをお願いします。」

「豊かさを認めること。気づくこと。
きちんと聞くこと。
弱さは悪いことではありません。
あなたのままでよいのです。
感謝しましょう。
当たり前がありがたいのです。」

「新しい家にアドバイスありますか?」

「白にブルーのライン。
リビングの増減はどちらでも。」

マリア様からのギフトは手のひらサイズのブルーダイヤ。(ティアドロップ形カット多数)

理由は、「水のように豊かで優しいあなた。」

最後のハグは、宇宙樹とマリア様の間に地球が現れて、それ全部を体に入れるけど入らなくて、体がものすごく大きくなっていきました。
大きくて、温かくて、優しくて、ゆっくり溶けていくような感じがしました。

「私はあなたと共に。」
最後にマリア様がおっしゃいました。

最後に引いたカードのメッセージは。

本当のあなたはその答えを知っている

心の声を聴く

あなたはあなたそれでいい

やっぱり私でよかった

宇宙とつながると幸せになれる

私大好き

ありがとうございました。感謝。

Pocket

angelic-l

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です