Open The Door

【ハイヤーセルフと一体化する!】

Pocket

いつもご訪問ありがとうございます

埼玉県上尾市の

ヒプノセラピスト&直傳靈気師範格 のともこです(´▽`*)

先日のクライアント様

「気になる方との関係」を見に行きました

ヒプノセラピーのつづきを書かせていただきます

「君とは感覚が違う」

「うすうす気がついてたけど

実存するとは思っていなかった」

「(君は)向こうの世界だと思っていた」

こう言ってるのは気になる彼の意識

どういうことかと言うと

クライアント様と繋がっている意識に対して

彼もなんとなくどこかでつながってる感覚があった

でもそれは彼の中だけのものだと思っていた

そんな存在が実際に現世で存在するとは思ってなかった

とのことです

最初に彼に聞いた質問は

Q1 「笑顔の作り方、趣味が同じなのは意識で繋がっているから?」

A1 「僕は知らなかった。自分なりの見えない世界を持っていた。その中で君は他の影響を受けていた」

Q2 「クライアント様とのつながりについてどう思っているか?」

A2 「僕は君を待っているし、君が喜ぶ場所を作りたいと思っている」

Q3 「『この人知ってる』という意識はどこから来てるのか?」

A3 「僕が話して聞かせていた」

A3のあとクライアント様はつぶやくように言った

「私は知ってた。

意識の私が勘違いしたせいで

本当の事を知らなかったからおかしくなった

意識の私がネガティブすぎておかしくなった

愛なのにそれを苦しみとして捉えていた

ごめんなさい・・・」

あと気になっていた事を聞いてみました

クライアント様が以前感じた

【夢の中である方のインナーチャイルドを癒すと約束したこと】

についてはその彼自身のインナーチャイルドなのか?

ということが最大の疑問だった

ところが彼が返してきた答えが

「僕は知らない

それは君の妄想

僕はきちんと向き合って癒してきた

若い時これをもうけたことでだいぶ癒された

君の妹がおかしな想念や考えに巻き込まれていた

僕は彼女が嫌いだ

ずっと君を苦しめていた

今世彼女を癒してあげるのは無理かもしれない

自分のしていることが悪いことだと気づかない限り無理」

「昔は僕の愛情をきちんと受けたのに

今は苦しさに変わってきてる

その苦しさが頭痛を引き起こしている」

今までは彼と繋がっていたけど

違った個人として

私がもう一人で生きてく・・・

それが強すぎてこういう事態を引き起こしている

ひどいことをされたと思い込んでいる

意識はそうじゃないのに

意識と潜在意識がずれすぎている

ゆっくり自分を気づいて行けばいい

「『イメージすること』

君にはなりたいことがある

心と意識の望んでいることが違う

愛してる

もう一度一緒に生きよう

心配しなくていい

大丈夫だよ」

最初の【ハイヤーセルフセラピー】のセッション

が終わった時

「知子さん、誘導のほかに何かしましたか?

なんでこんなにすごいんですか?

とハイヤーセルフと一体化したクライアント様は

おっしゃってました(´▽`*)

「それが私の志事ですから♡」

 

これからはハイヤーセルフが彼女を

サポートしてくれるでしょう

 

セッション後数日後のクライアント様からご報告です

『だんだん元の私に戻ってきています。

いろいろなことを思いだし始めています。

知子さんのヒプノセラピーはスゴイです。

本当にありがとうございます。』

こんな素晴らしいご感想を頂いて

クライアント様もこんなに良くなって

私も本当に嬉しいです(≧▽≦)

やっぱりこの志事大好きです!!

Pocket

angelic-l

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です