Open The Door

【イースターパーティー】

Pocket

今日は英語教室のイースターパーティーでした(´▽`*)

すっごく楽しくてあっという間に終わってしまいました

 

毎回このようなイベントは企画するの大好きで本当に楽しくて

こんな楽しいアイデアが出てくる自分に対しても

本当に感心します

ここまでできる自分って本当にすごい!

と思います(´▽`*)

 

まずイースターと言えば?

と質問すると

みんなが「egg!」「rabbit!」などと言ってくれる!

もちろん英語でのやり取り!

こういうイベントでは生徒さん以外のお子様も参加するので

たまに日本語も出るけどできるだけAll English!

 

そしてみんなが回答してくれたrabbitになってエクササイズ

そのエクササイズとは生徒さん達に人気の歌!

♪「Left & Right」

英語で右、左、前、後ろ!

って言ってるだけなんだけど、この曲のリズムの良さ!

と私のアイデアを組み合わせてものすごい楽しい事になってる!!

そして一回歌い終わると「turn!」とまわって

今度はアヒルに変身!!

みんなアヒルになって「Left & Right」を歌いながらエクササイズ!!

外国ではアヒルのジェスチャーって言ったら!

そう!

あのアヒル!!

でも、そんなおバカなジェスチャーは私は子どもたちの前では全然気にしない~(´▽`*)

そしてアヒルが終わるとまた「turn!」で返信したのは

「ヒヨコ!」

今度はヒヨコになりながら小さく「Left & Right」を歌う!!

 

その後のいろいろなアクティビティーを彼らはこなしていく

大したものだと思う

 

何年と通ってる生徒さんはもう私の英語はほとんど分かってる

だから自分の弟たちに通訳してくれてる

それが全部合ってるから安心して私も英語で説明できる!

 

そんな彼らの成長が見れるのが「講師」という仕事

有難い。。。

なんて有難いんだろう。。。

 

そしてイースターの最後の「ピニャータ」

ものすごいたくさんの飴やラムネなどを入れて巨大キャンディーを作る

外国だとキャラクターとか動物が多いと思うけど

それを棒をたたいて壊して中のキャンディーを出す

というアクティビティーなだけに

いくら本物でない、と分かってても

それを棒でたたいて壊す、と言うのは私自身できなくて・・・

多分生徒さんの中でも繊細な子が多いから無理な生徒さんもいると思う

なので棒でたたいて壊しても大丈夫な巨大キャンディーを作ってる(´▽`*)

これなら心が痛まない

 

一人ずつ目隠しして棒でたたくこのアクティビティー

生徒さん達が一番楽しみにしてる!

 

この時目隠ししてない生徒さん達は

「right!」「left!」「forward!」「back!」などと教えてあげる

そのいい方も一番最初委のエクササイズでやったけど

ここでもう一度軽く復習

 

いよいよ一人一人の順番が回ってきて何人か過ぎたころ

「right!」「left!」などだけでは表現できない斜めの角度に行く

という場面になった

これをなんと言うのか?

と様子を見ていた

最初はみんなどう表現していいのかどの生徒さんも戸惑っていたけど

長年通ってる生徒さんが「turn!」という表現を言ってた!!

さすが!!

この指示で実際に動けてる目隠しの生徒さんもすごい!!

 

教えてたりどこかで言ってた英語を頭の片隅に置いといて

必要な時に出せるようになってる!!

すごい! すごい!!

 

みんなが協力してみんなが楽しめたイベントでした♪♪

Pocket

angelic-l

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です