Open The Door

【君はやりたいことをすべきだ!】

Pocket

今日は英会話レッスン

【Cafe English】のレッスンでした~♪

 

生きている世界

つまり私達の住んでいる見えている世界と

死んでしまった後の死の世界の間にある

『The Middle World』

 

病気や事故などで意識がない状態だけどまだ肉体がある

そんな意識がまだ

「死にたくないーー!」と言っている

そんな世界が舞台となってる

このテキスト

だから内容が濃いーーーー(≧▽≦)

普通に訳すと???

となる場合もある

 

そんなレッスンの中のおすすめの一文

「Blaming yourself won’t get you anywhere.」

自分のせいである人を死なせてしまったと後悔している彼女

何日も何日も悩んでいつまでも自分の事をただ責めている日々

そんな時、憧れてる彼がアドバイスをくれた一言

「自分自身をいくら責めても意味がないよ」

終わってしまったことをいくら悔いても

自分の為にならない

何も前に進まない

結局何もできないよ

という意味

 

その後彼が言ったアドバイスは

「You should do what you want to do.」

君は自分の好きなことをすべきだ

と言っている

 

何もしないでただ後悔しているのは

自分自身にも周りの人にもいい影響は与えない

それより自分のやりたいことをした方がいい

 

この二つのアドバイスは

私も日ごろから仕事でクライアント様に

よく言っている言葉でもある

 

今日も生徒さんと「意味が深い~~!」

と盛り上がっちゃいました

 

Pocket

angelic-l

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です