Open The Door

【トラウマを克服 ⑤】

Pocket

いつもご訪問ありがとうございます(´▽`*)

埼玉県上尾市の

ヒプノセラピーと直傳靈氣のサロン

♪♪エンジェリックライト♪♪ です

 

クライアント様のちあきさんが

小学1年生の時に起こった

あまりにも恐怖な体験

このことがトラウマとなり

その後何十年も氣づかないうちにいろいろな物を制限してきました

その時まだ小さかったちあきさんはあまりにも衝撃的すぎて

今までその恐怖を抱えたままでした

そこで先日やっとこの恐怖にご自身で立ち向かい

ヒプノセラピーを通して自分で

癒し解消し抵抗と決めたのです!

それはいる意味

【覚悟】という感覚だと思います

またあの恐怖を思い出すのですから・・・

昨日までそれまでのヒプノセラピー

の続きを書かせていただきます

小学1年生のちあきさんが

その男性をやっつけた後

なぜそんな恐怖体験をちあきさんが経験したのか

なぜ他の人でもよかったかもしれないのに

ちあきさんが体験したのか?

そこにはどんな意味があるのか?

そんな事を小さいちあきさんに聞いてみました

「大人になったあなたが過去を全部消そうとしてるから

全部なかったことにしてるから。

消さないほどの

忘れられないほどの事件を与えた。

何でもすぐに消したい、忘れたい、とか

本来そういう人だから・・・

人生において一番大きな事件で

消そうとしてはいけない

その時経験した恐怖心を忘れないで

マスクをしてる男性を見て怖いと思うのは

人生においてそれが一番大事

過去を消さないで。」

そうだったのか・・・

深いーーー

なるほどーーー

ここまでの氣づきを教えてもらった小さなちあきさんに

何度も何度もお礼を言ってさよならしました

今までの起こった事そういった全てを含めて

認めていくのかなって思いました

この後、セッションの誘導によって

心と身体をキレイに洗い流していくのですが・・・

どこか一部だけ水がはじいてしまって

洗えない個所があるとの事

「えっ!?」

と思い一旦は小さいちあいきさんとは

さよならしましたがまた呼んできました

そこで小さいちあきさんに

体のどの部分が水をはじいてしまうのか?

またそれはなぜなのか?

を聞いてみました

そしたら・・・

意外な事実がありましたーーΣ(゚Д゚)

(続くーーー)

Pocket

angelic-l

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です