Open The Door

【氣になる彼との関係が分かる過去世×前世療法➁】

Pocket

いつもご訪問ありがとうございます

埼玉県上尾市の

ヒプノセラピーと直傳靈氣のサロン

エンジェリックライトです

 

先日のヒプノセラピー

【氣になる彼との関係が分かる過去世×前世療法】

の続きを書かせていただきます

初めて会ったのに

「あ、このひとだ!」って思ったり

離れていても相手の様子が分かってしまったり・・・

そんな経験をされた方も多くいらっしゃるのではないでしょうか?

先日のクライアント様もそのお一人でした♡♡♡

どうしようもなく好き

ただの「好き」というだけじゃない

もう出会う前から知ってた

サロンに入るなり

「えーーー? 何ここ?

なんでこんなに涙が出るの~~?」

というクライアント様

そして「実は・・・」

と彼の話をするともう更に涙が止まらない

まるで子どものように

大粒の涙を何度も何度も流しながら

彼の事を淡々と

でも一つ一つ丁寧に語るクライアント様

そして

迎えた彼女の決心

【彼との関係が分かる過去世】

を見に行くことにしました

最初に出てきたのは

シルクハットをかぶったおじいさんが馬車に乗ってきた

その人は片目が見えない

片方の目だけメガネみたいなのを付けてる

どこかに行くときはその人が乗せてってくれる

「そのおじいさんは誰ですか?」

「雇っている人」

「名前は?」

「パンズ」

彼女の名前はステファニー

茶色の大きなスーツケースを持って

船に乗ってお父さんに会いに行く

お父さんは海外で仕事していてあまり家にいない

目の前のお父さんは立派な黒いスーツを着て

目が青く背がスラーっとした人

お父さんは今世の旦那さんだった

ずっと手紙でのやり取りだったから

お父さんに会えてとても嬉しい

その後8、9才の頃、植木職人さんたちがきてお庭をキレイにしてくれてる

その大人たちに交じって一人男の子がいる

年齢もちょうどクライアント様(ステファニー)と同じくらい

親がいなくてその植木職人の一人が男の子の親代わりをしている

ステファニーは植木職人たちを窓から見ている

なぜか?

その男の子が氣になるから・・・

その男の子もステファニーに手を振ってくれてる

そしてたまに一緒にその男の子と遊んだりしてる

その男の子がクライアント様の氣になる今の彼だった!!

その後ステファニーも成長して

ある夜ステファニーが2階のバルコニーから抜け出して

彼と待ち合わせた

木のところで手を握り合って話をしている

二人とも幸せな氣持ちでいる

でもその後お父さんに見つかってしまった!

もう二度と会ってはいけないときつく叱られた

ステファニーは彼に手紙を書かなきゃいけないと思った

その後二人はある夜また会ったが兵士のような人に彼が捕まって

ムチで何度も叩かれた

お父さんは「お前のせいでああなった!」と

ステファニーを椅子に座らせて

ムチで叩かれている光景を見させられていた

噴水のある広場のような所で町の人みんなが見てる前で!!

彼は何度も何度もムチで叩かれ

氣を失ってしまうと水をかけられ意識が戻るとまた叩かれる

と何度も繰り返された

彼は血を流しているのに

ステファニーに心配かけまいと

ムリに笑っている

ステファニーは腕がちぎれても彼を助けたい!

と思った

その後ステファニーは部屋に閉じ込められてしまった

彼は家族ごと町を追い出されてしまった

身分が違い過ぎるから

こうなることは彼は分かっていた

でもステファニーに辛い思いをさせたくないから

このままでいいと思った

その後彼の居場所の手がかりを聞き

彼に会いに行った

この時お父さんはもう亡くなっていたので

自由になれた、と彼に伝えに来た

だけど彼は

「愛し合っていても一緒にはいられないから

彼女には彼女にふさわしい人と一緒にいるべきだ」

と伝えた

ステファニーはそういうことを言う

彼が信じられなかった

そしてまたその後彼に会いに行った

女の人が二人出てきた

彼のお姉さんたちだった

この二人のお姉さんたちは

今世クライアント様に意地悪してる人達だった!

「あんなひどい仕打ちをしたのにどの面下げて会いに来たんだ!」

とお姉さんたちは怒っている

お姉さんたちが怒るのも無理もない・・・

あんなにみんなの前で弟が何度もムチで叩かれたのだから・・・

ステファニーはそう思った

そして二人が決めた決断とは・・・

(続く・・・)

 

 

 

Pocket

angelic-l

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です