Open The Door

【ヒプノセラピー ~子どもができない悩み~ 続き】

Pocket

いつもご訪問ありがとうございます

埼玉県上尾市の

ヒプノセラピーと直傳靈氣のサロン

エンジェリックライトです

 

 昨日の続きを書かせていただきます

 

結婚してもなかなか子どもを授からないのを氣にして

サロンにいらっしゃいました

 

子どもが授からないのが

過去世にリンクしているかもという判断で

ヒプノセラピーの前世療法をさせて頂きました

 

クライアント様が見た過去世とは・・・

 

最初に見えたのは宇宙

遠いところにある赤い星

のどかな所

 

その後場面が変わって・・・

リゾート地にあるような建物

その中に入っていくと

ベビーベッドはあるが赤ちゃんがいない

という場面

傍に女の人がいる

その方は赤ちゃんのお母さん

なぜ赤ちゃんがいなくなったのか

聞くと

子どもを授かったけど

生まれてくることはなかった

流産してしまったらしい

その赤ちゃんのお母さんは悲しくて泣いている

 

なぜこの場面を見せるのか?

その意味を聞くと

泣いているお母さんは

クライアント様の今世のお母さん

実のお母さんも流産していた

というのを思い出したのだそう

 

更に次の場面に変わり・・・

 

緑の大草原

小さめの手

黒髪のストレートヘア

大昔の原子時代に出てくるような

布を体に巻きつけている

もちろん裸足

クライアント様は女性で

近くに旦那さんと子どもが3人いる

阿部寛さんのような顔立ちだが

よーく視ると

今世のクライアント様の旦那さん

 

そして最も重要な場面になると・・・

 

長男とケンカしている

またやってしまった、という感じの

クライアント様

普段はおだやかないい子の長男

クライアント様は普段狩りをして

生計を立てていた

それが当時の女性のメインの仕事だったらしい

男性は家を守る立場だったらしい

狩りで疲れて

その疲れが溜まってくると

イライラして長男とケンカしてしまうのだという・・・

生計を立てるために狩りをして疲れてる

それを旦那さんが見てみぬふりをしている

当時の男女の役割の制度が

それが当たり前だったらしい

その後一番下の子どもが病気で亡くなった

その子の寿命だったらしい

 

クライアント様の最後の時

その人生で学んだことは

【家族の温かさ】

学べなかった事は

【社会貢献ができなかった】

過去世のクライアント様からメッセージを頂きました

【大丈夫よ、信じて】

最後にご感想を頂きました 

*・・・・*・・・・    *・・・・*・・・・

自分を見つめ直す

自分を大切に思う

その時間そのものが有意義な空間でした

ありがとうございました

*・・・・*・・・・    *・・・・*・・・・

最近多くの方からお問合せ、ご予約を頂いております

ヒプノセラピーは15000円~となっております

セッション相談は無料です

お気軽にお問合せ下さい(´▽`*)

Pocket

angelic-l

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です